夏ですね。富士店店長の榊原です。

先日、富士市の代通寺様に行くと美しい蓮が咲いていました。
私は毎年この時期になると幻想的な蓮に会えるので楽しみです。
daitsuuji1.jpg

蓮は仏教との結びつきが強く、お墓の花立にもよく彫刻されますので我々石材店にも馴染み深い花です。
 
蓮はお釈迦様の台座になっているお花で、泥水が濃ければ濃いほど、蓮の花は大輪の花を咲かせます。
泥水とは人生におきかえれば、つらいこと、悲しいこと、大変なことのこと。
ほとんど泥水ではなく、真水に近いようなきれいな水である場合、蓮の花は本当に小さな花しか咲かせません。
大輪の花を咲かせるためには、汚い泥水が必要です。
蓮の花は泥水の中からしか立ち上がってこないのです。
美しさは、そんなところからくるのかと思うと大変感慨深いです。
そんな浄化してくれるお花だからこそ魅かれるのかもしれませんね。

daitsuuji2.jpg
 
代通寺様では、約80種類の蓮が2か月間に渡って、順番に咲いています。
7/20(日)にはお祭りがあり、ご住職による法話や蓮に関わる品物の販売が行われます。
毎年たくさんの人が集まり様々な催し物を楽しんでいます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

蓮の華を楽しむ会

日時 7月20日(日)午前8時30分開会〜11時 於;本堂前
内容 蓮の法話  象鼻杯  蓮茶接待
販売 蓮まつり推奨商品・富士山関連商品・コ−ヒ−
リ−ス・アレンジ・染物バック小物 Tシャツ・スト−ル
展示 絹蓮・蓮絵・ゼンタングル・蓮葉染物・蓮織物・日本舞踊
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

8月までの間、いろいろな表情を見せてくれる蓮の花。是非、お出かけになってみてはいかがですか?
▼詳しくは代通寺様のHPをご覧ください。