富士店 榊原です。

「とても嬉しい時は、お墓に行こう。
とても悲しい時も、お墓に行こう。」

この言葉は沼津石材の本社に
飾られているポスターのキャッチコピー。
私の好きなコピーでもあります。
だけど、お墓に行く時って、どんな時だろう…。
2018.2.19_2.jpg


嬉しい時?
悲しい時?
それとも、何もない時?

私はどうかな…
そんなこと、考えているとある言葉が
出てきました。

それは「見守ってください」の言葉。

私はお参りに行くと
ご先祖様に感謝と自分の近況を伝え、
「見守ってください」って心で呟きます。

だから、嬉しい時も、悲しい時も
お墓の前で手を合わせた最後は

「見守ってください」

皆さんも、そんな気持ちになるのではないでしょうか?
2018.2.19.jpg

「見守る」

それは、自分を見ていてくれている。
近くに存在を感じていると言うことではないでしょうか?

日本人にとって、お墓や仏壇に手を合わせることは、
ご先祖様や亡き家族の存在を感じること。

自分は一人じゃない。

見えないご先祖様に向かって、
近況を報告したり、
愚痴を言ったり、感謝したり…

何となく、意識せずに、当たり前のように
近くにいてくれることを確認して、
前を向くきっかけになるのかな。

誰だって、ご先祖様がいて今の自分がいる。

だから、誰だって、一人じゃない。

「嬉しい時は、お墓に行こう。
悲しい時も、お墓に行こう。」

そんなこと、考えました。

うん、お墓参りに行こう!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
《沼津石材富士店の場所》
ステーキのあさくま富士店の通りを
北へ進み、中央病院入り口の交差点を過ぎて
3件目。カレーハウスCoCo壱番屋の隣です。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

富士市、富士宮周辺のお墓の相談は
沼津石材 富士支店まで。
お気軽にご連絡ください。
0120-148-135
http://www.numaseki.com/company.php?itemid=562


富士店情報

富士店フェイスブックページ



沼津市、三島市、長泉町、伊豆市、伊豆の国市、
御殿場市、裾野市、小山町
富士市、富士宮市、清水区
でのお墓、墓石、墓地、霊園、お墓クリーニング、戒名彫刻などの
相談はお近くの沼津石材のお店
沼津店、富士店、御殿場店へ

各店の場所はこちら

沼津店

富士店

御殿場店

沼津ヒルサイド霊苑